おつまみダイエット

20代半ばで突然増加した私の体重。
なんか体が重いな、風邪かな、なんて
思いつつ過ごしていて体重計に乗ってみたらビックリ。
3か月で4キロも増えていました。

diet03

10代の頃からずっと同じ体重でいたのに
何故急に増えてしまったのか。
自分の行動を振り返ってみたら、すぐに答えが出てきました。
おそらく原因は、ほぼ毎日のように
夕方に食べていた菓子パンです。

当時勤めていた職場は20代の若い社員がほとんどで、
時にはサークルのような自由な雰囲気になることがありました。
一方で一人あたりが担当する業務量は非常に多く、
夜9時〜10時やそれ以降も時間外勤務をすることが
当然になっていました。
そんな時間になればお腹が空いてしまいます。
なかにはカップ麺をズルズルとすする男性社員もいましたが
女性である私がそんな音を出すわけにもいかなくて、
静かに食べられる菓子パンを買うようになったのです。

テレビで見た情報によると、油っこいもので太る体質や
炭水化物で太る体質など、人によって肥満のもとは違うそうです。
血液検査などで調べてもらったわけではないものの
きっと私は炭水化物で太る体質なのだろうと、
なんとなく確信がありました。
あとは、菓子パンを食べながら仕事をして
帰宅後に再び母親が用意した夕食を食べていたことも原因です。
とはいえ料理をしてくれる母親の好意を断るわけにはいかないし、
その幸せタイムは私にとって欠かせないものでした。

そうなったら菓子パンを卒業せねばなりません。
飴やガムで我慢しようかとも考えましたが、
甘い物だと食事よりおやつに近い気がしてしっくりきませんでした。
できれば残業せずに帰宅して、夕方以降の食事を
自宅での夕飯のみにしたかったけれど、それも出来ずでした。

結局行き着いたのが、おつまみ類でした。
具体的にいうとホタテの貝柱とか、あたりめとかです。
これなら食べる時に音が出ないので周りを気にしなくていいし、
私を太らせる炭水化物ではありません。
「なんでおつまみ食べてるの?!」と同僚から
驚かれたこともありましたが、
それを続けていたら無事に体重は元に戻りました。

季節的に現状よりも減量しないといけないと思いスムージーを健康面も兼ねて飲み始めたいと思い色々パソコンで調べました。
沢山種類があってなかなか選ぶのに迷いましたが、一つ気になる商品を見つけました。
サイトをサーフィンしていた時に、美女と野ジュースの公式がいいっていう記事を見つけて読んでいたら、どうやら楽天や市販だと買えないそう。
私はそこがとっても気に入りました。だって自分のところだけで売っているということでしょ!?
それってよっぽど商品に自信がなければ出来ないことですよね?

だから私は美女と野ジュースを選びました。